モリブデン棒

モリブデン棒の用途は広く、照明支持ワイヤ、電子真空部品、各種電極、引き込み線および加熱装置などを製造するために使用することができる。

モリブデン棒の特性

モリブデン棒は、高融点、良好な延性、優れた伸びを特徴とする。

モリブデン棒の応用
モリブデン棒の用途は広く、照明支持ワイヤ、電子真空部品、各種電極、引き込み線および加熱装置などを製造するために使用することができる。

モリブデン棒は、モリブデン合金ロッド、モリブデンカーバイドロッド等を含み、モリブデンの純度に基づいている。 純粋なモリブデン棒のモリブデン含量は99.9%以上である。

二酸化モリブデン
三酸化モリブデンは、モリブデン棒、モリブデン合金棒および他のモリブデン化合物を製造するための必須要素である。

モリブデンを母材とし、チタン、ジルコニウム、ハフニウム、タングステンなどの他の非鉄金属とモリブデン合金棒を構成する。 モリブデン、炭素、炭化水素または一酸化炭素は800℃以上で活性化され、モリブデンカーバイドを形成し、さらなるプロセスのために、モリブデンカーバイドロッドが出てくる。

私たちはいくつかのタイプのモリブデン棒を提供しています。今では、モリブデンの直径を2.oメートル以上にすることができます。